+α

+αの自分メモ。ゆるゆる備忘録。

スーツがオシャカになったぁぁぁ

 

 

こんにちは。毎度のことながらご無沙汰しておりますw

 

 

 

今回は前回に続き視聴レビュー

(というかもはやただの記録)

 

アニメ好きな人もそうでない人も

一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか、

このタイトルガンツ」

 

今更ながら映画公開を機会に私も視聴

という訳で拙い作品レビューにお付き合いくださいませ。

 

今更見ようと思った理由

 

興味のない方の方が圧倒的に多そうな見出しを付けましたが是非話させて欲しい

 

今回私がガンツを見ることになったのには

絶妙なに導かれた気がしてならないのです。。笑

 

実はどうでもいい事ですが

今年の夏アニメのバッテリーにドハマリしていた私(ほんとにどうでもいいな)

ノイタミナ枠のCMでガンツオーを知り

「待って!この黒髪美女タイプ!!」

 

ぬら孫の羽衣狐様を至高と常に主張する私にとって黒髪美女のレイカは放ってはおけない存在だったのです(黒髪なら誰でもえーんかい)

 

というキッカケで原作見るかーと思っていたところ偶然にもアベマTVからガンツ一挙放送のお知らせが………

 

私「渡りに船?!」

 

どうでもいい独り言を発したところで夜な夜な一挙放送を見て

原作もザーッと読ませていただきました。

たまたま見たいと思ってたら

たまたま一挙放送のお知らせが入るなんて

とてもラッキーじゃないの?

なんて不思議な縁を感じたガンツとの出会い

(イケメンの男性じゃなくガンツっていうのがなんとも私らしい。笑)

 

さて、この辺から感想と行きましょうか。

 

で、本題。

 

スミマセン。

新しく使い方を覚えた見出しですが

あまりにもセンスがないw

 

 

感想としましては、途中までは面白かったです(辛口)

 

千手観音編あたりなんて読みながら

絶望感と恐怖がどうしてかリアルで死を思い震えるほどの重さ

 

星人なんていう全然リアルじゃ無いものに身体能力を底上げしてくれるなんていう全然リアルじゃないスーツを身にまとい異常な強さで挑んでいく全然リアルじゃないメンバー達

 

なのに何故こんなに手に触れるようなリアルな恐怖を感じるのか不思議で、それがまた恐ろしかった

 

バカバカしいような星人とのミッションの中

キャラクター達の見せる言動はいい意味でも悪い意味でもどこまでも人間らしい。

主人公さえも飾りすぎず、心が強すぎず、ありのままの姿である

そしてつかの間の希望を呆気なく打ち砕く圧倒的な力。

あんなに強くてキラキラしていた主人公達もみんなが無惨に死んでゆく。

主人公たちがあくまで無双という訳では無い、漫画なのに現実を突きつける この二点のあたりがやはりリアルな恐怖を感じる要因でしょうか。

 

アニメ版での北条君の最後のセリフ

「くだらねぇよ…何もかもくだらねぇよ…」

グッときました

 

ここだけの話 神谷さんファンな私

北条君とても良かった。とても良かった。

(大事なことなので二回言いました)

 

私がものすごくドキドキしながら読んだのは実は千手観音編まで。

ここからは面倒なので(?!)ざっと書き出してみます

 

  • 元々絵はいいけど、途中からめちゃくちゃ綺麗になる
  • 主人公が一定期間死んでるの珍しい
  • 生き返った西くん別人レベルにイケメン
  • 玄野くんも割と別人
  • イナバくんうるさすぎな
  • レイカかわいい
  • というか女の子の絵が上手い
  • セクシー扉絵
  • タケシと風さんの関係がウルッと来る
  • レイカが死に、コピー玄野があとを追うのは割と好きな片付け方

 

はい。(はい?)

 

主人公チームのメンバーが団結して勝ち進んでいくあたりからなんとなく現実的な絶望感を無くしてしまった感じ(仕方なくはある)

 

戦闘シーン長くて見づらいしタエちゃんタエちゃんうるさい(鬼)

カタストロフィ編でタエちゃんが驚異の幸運で生き残る辺りもなんかなぁ

オチもあんまりグッと来なかったなぁ

 

最終話なんて打ち切りですか?みたいな呆気なさ

もう1話追加して最終話らしい話を書いてもよかったんではと思いますね

風さんとタケシと女の子のその後がとにかく気になる。笑

加藤と大阪の子は会えたのかな。

 

あと謎の吸血鬼w

物語の邪魔になっただけのような気がします。完全に捨てキャラのイケメン弟カワイソス

途中から「ん」と「っ」がカタカナ表記になったのも正直納得出来ないポイント。

読みにくいったらありゃしない。。

 



f:id:xx____If:20161115213749j:image

 

セリフが全編通して基本的に稚拙なのも気になるところ

 

案外アニメが上手く締めててよかったんでは、と思います。

ガンツの謎などは解けないままでしたが、原作オチがあれならなんだが分からないままでもよかったかも。

それでは納得しない視聴者の方が、圧倒的に多いでしょうが。。

SF展開させなかったのは正解かも。

ラストの玄野くんの「ガンツ!ガンツ!ガンツガンツガンツガンツガンツガンツ!!」「バンッ!!」

よかったです。すきです。

絵もめちゃくちゃよかったです。

ゴンゾ様様。

 

 

読み始めた当初「くろのけい」ってアナグラムかなーとも思ったんですが

並べ替えても言葉になりそうにないし、そういう話も見かけない 変わった名前だけど特に意味はないのかな



f:id:xx____If:20161115213750j:image

 

それと最初のヒロイン「きしもとけい」

二人の名前が同じ事にも特に意味はなし?

 

知ってる方教えてください。

 

それと、西くんの整形疑惑画像をお持ちしました。明らかにイケメンになってます。

ガンツには蘇生する際少しイケメンにしてくれるサービスがあるなんていう噂も?真相やこれいかに。

 

整形前
f:id:xx____If:20161115213859j:image


 

整形後
f:id:xx____If:20161115213914j:image

 

ダラダラ書いてしまった上に大分辛口ですがガンツ好きですよ。面白かったです。(途中までは)

 

 

ちなみに、先週の土曜日(11月12日)ガンツオー見に行こうと予定していましたが、なんと行ける範囲全ての映画館で前日の11日で公開終了。

 えええ、縁あったんやないの。。

 

というわけで残念ですが

盤化まで待ちます。

その時また記録メモ書こうと思うので、よろしくお願いします。

 

長くなりましたがお付き合いくださった方、

ありがとうございました☆